東京恵比寿のオステオパシー専門院「Climb On!(クライムオン!)」

正しい(キレイな)姿勢は、、、
         「施術」と「普段の生活」の二つがセット

人間の体は、皆同じ材料で出来ていますよね。
骨の数は200だし、筋肉は600、
そして、皆基本構造まで同じです。
(頭が一番上にあり背骨があり、骨盤がある)

なのに、見た目の姿勢って人によって全然違います。

体には「形状記憶」という便利な機能が備わっています。
それは「普段の生活の中」で記憶されていくものなので、
普段の生活がどうなのかというのが一つカギになります。

いわゆる「癖」も形状記憶の一つで、
毎日の通勤等も一つの形状記憶で脳が勝手に道を覚えていますよね。

姿勢も脳と筋肉の「形状記憶」なので、無意識で立ち姿勢座り姿勢が作られています。

そして、その「記憶」をリセットして新しいものに記憶させるのは至難の技です。
もちろん出来なくはないのですが、
それが「姿勢」となると断然難しくなります。

それは、「姿勢」が普段意識してするものではないからです。
あなたは一日の中でどれだけ「姿勢」を意識して過ごせますか?

恐らく、せいぜい何分かしか意識できないはずです。
何故なら、意識すると他の事が出来ないからです。

食事や睡眠、仕事、その他の事を行っている時、
意識を「姿勢」にもっていく事はかなり難しくなります。

ですので、結局「形状記憶」を使って姿勢を作らざるをえなくなるので、
その「形状記憶」が猫背を記憶しているといつも猫背になってしまうのです。
そして、その形で体もだいたい固まってしまっています。
背伸びが気持ちよいのは、その硬さをストレッチしてくれるからですね。

 

正しい施術にはまずは「施術」から

さて、その「形状記憶」をリセットするのが、当院の「施術」です。
当院のオステオパシー施術で、体の構造を整え(硬いところを緩め整える)、
その「記憶」を変えやすく「ニュートラル」の状態にしておきます。

そこから先は「日常の生活」が「記憶」を作っていきますので、
施術で体を緩め整え、形状記憶をニュートラルにした上で、
日常の姿勢や運動を気を付けて行うと、正しい(きれいな)姿勢を手に入れる事が可能になってきます。

もう一つ、
正しい姿勢の仕方を御存じですか?

正しい姿勢は背筋を伸ばすのではありません。
背筋は勝手にのびるもので、結果です。
正しくは〇〇を立てる、△△に力を入れる、が正しい姿勢のしかたです。

さて、〇〇や△△は何でしょう。

 

「正しい精神は正しい構造に宿る」

体が整うと気持ちもクリアになりますし、
見た目にもイメージアップにつながります。
そして、年齢を重ねてからの健康に大きな差が生まれます。

更には、正しい姿勢は「運気アップ」にも最適なツールです。

オステオパシー施術で正しい姿勢を目指してみましょう。

東京恵比寿のオステオパシー専門院「Climb On!(クライムオン!)」 PAGETOP