東京恵比寿のオステオパシー専門院「Climb On!(クライムオン!)」

オステオパシーは
「全身を一つとしてみる」医学であり、
「体の構造に不備があれば(体が歪めば)機能に不調が出てくる」という考えの医学です。

その考えを元に実際の施術には多くのやり方が存在しますが、あくまでもオステオパシーとはやり方・施術方法ではなくその考え方を指します。

同じ「オステオパシー」の看板を掲げているお店でも行っている事は施術者により大きく異なるのが特徴です。

 

他サロンと違う、当院の施術

さて、そういう中で当院の施術の特徴は、

  1. 「顔・頭を中心に全身の統一性を目指す」
  2. 「体と心、そして人生は繋がっている」
  3. 「広く深く人間を診ていく」

これらを主としています。

1.「顔・頭を中心に全身の統一性を目指す」

DSC03082全身を一つとしてみるので、まずはどんな症状も全身を検査します。そうではありますが、これまでの臨床経験上、顔・頭をメインに施術する事でその効果・結果は大きいと思っております。

顔・頭を緩め・整える事で全身の緊張、歪みを緩和させる事が出来、そこから全身を施術する事が時間的・効果的に合理性があると考えております。特に現代のようなストレス社会においては、食いしばりによる顔・顎の緊張が強い方が多く見受けられます。
それが全身の緊張を促している部分が多くあります。

自律神経の乱れはこうした頭・顔の緊張からくるものが多くあると思っております。

顔・頭への施術はとても穏やかなもので、受けられる方の多くがその気持ち良さや体の脱力で眠りにおちます。
初回では眠らなくても、2回3回と回数を重ねると寝てしまうようになる、それほど全身の緊張がほぐれ自律神経が整う施術です。

多くの施術院で見落とされがちで、しかしとても大切な「顔への施術」が「どこに行ってもその場は良いが・・・」という方々の希望になればと思っております。

2.「体と心、そして人生は繋がっている」
3.「広く深く、人間を診ていく」

体と心は一心同体です。
どちらかが上がれば引き上げられ、どちらかが下がれば足を引っ張ります。当院の施術で多く聞く感想は「体がスッキリしたら心も明るくなった」というものです。
鬱や精神的にお疲れの方も是非受けて頂きたい施術です。

また、体はあなたがこれまで過ごした一生を共に過ごしてきた生きた証拠です。どのように生きてきたかは、どのようにこの体を使ってきたかに他なりません。それは体だけでなく心・感情も含めてのお話です。
症状は今までの生き方の結果です。大きな意味で言えば今までの生き方にその原因があります。
体に触れるとどう生きてきたかが分かる部分がありますので、私のわかる範囲でそこからのアドバイスが出来たらと思っており、「病気を治す」だけではなく、「健康な生き方を創る」というお手伝いもさせて頂けたらと思います。

東京恵比寿のオステオパシー専門院「Climb On!(クライムオン!)」 PAGETOP